ipsコスメティックスで季節の変わり目の乾燥対策!ケアガイドもあり

毎日を楽しむためのコスメティックス肌が乾燥する内的要因と外的要因

肌が乾燥するとバリア機能が低下してシワやシミなどの肌トラブルを招きやすい環境を作るだけでなく、キメが荒れてメイクのノリも悪くなり鏡をみることも嫌になってくるなど、肌だけでなく気持ちの面でもストレスを感じることになります。

肌の乾燥を引き起こすのは紫外線や気温・湿度など季節の変わり目に起こりやすい外的要因や、ホルモンバランスの乱れや喫煙・栄養バランスの悪い食事・睡眠不足・加齢など内的要因によるものです。

その他に、肌の潤いや皮脂を取りすぎる洗顔やクレンジングを行う時の間違ったスキンケアが
習慣化して乾燥を引き起こすことがあるので、ipsコスメティックスは保湿ケア方法だけでなく、
正しいスキンケア方法も紹介しています。

乾燥の原因

内的要因や外的要因により、肌の水分や皮脂の量が少なくなってしまうと、
肌の内側の潤いを保ち、外の刺激から肌を守る役割をもっているバリア機能が
低下していき、肌の潤いを守ることができずどんどん蒸発していくため乾燥に
よるトラブルが増えていきます。

ipsコスメティックスのスキンケアは、肌に必要な潤いを与えながらバリア機能の
代わりに潤いが外に蒸発していかないように保護することができますが、乾燥に
よる肌荒れを起こした後は肌の生まれ変わりによって健康な新しい肌に生まれ
変わるまで、外からの刺激に弱くなっているので肌の状態に合わせた適切な
スキンケアが大切です。

肌の乾燥を根本から解決するためには、正しいスキンケアだけでなく、
栄養バランスの良い食事や良質な睡眠・禁煙など毎日の生活のなかで改善していきましょう。

また、温度や湿度が変化する季節の変わり目や紫外線・冷暖房などによって引き起こされる乾燥は、
肌の老化を招く大きな原因のひとつになるので、一年を通じて乾燥トラブルを引き起こす外的要因
には注意が必要です。

肌の潤いや皮脂の分泌は秋から冬にかけて少なくなる傾向にありますが、その季節は湿度が低下
するだけでなく、冷たい風によっても肌の潤いが奪われやすい状態になっているので、1年を通じて
一番乾燥を感じやすくなります。

秋から冬にかけては、肌からの分泌量が低下した潤いと皮脂の代わりに、水分と油分を与えて
バリア機能の役割をサポートするスキンケアが必要になるので、ipsコスメティックスのケアガイド
でも乾燥による肌トラブルから肌の潤いを守るために大切な保湿ケア方法や注意点などもわかりやすく
紹介しています。

 

乾燥によって起きる肌トラブルとケア方法

肌は自分自身の力で肌の奥から潤いを生み出し、毛穴から肌の外側に分泌された皮脂で覆うことで
天然の皮脂膜を形成して、体の中の潤いが逃げないようにするだけでなく、外からの刺激からも
体を守る役割を持っています。

その為、肌が乾燥した時に水分だけ与えても水分が逃げないように保護する皮脂膜がないため、
外から与えた水分が蒸発していくのですが、スキンケアで与えた水分が蒸発する時にもともと
肌にあった潤いまで一緒に蒸発してしまうことがあるので注意が必要です。

肌の乾燥が深刻化すると、肌がゴワゴワ・ガサガサしてメイクのノリが悪くなるだけでなく、
スキンケアで与えた潤いを守る力も弱くなっているので、外から与えた潤いもどんどん蒸発
していく状態になってしまうため、ipsコスメティックスでは予防ケアの重要性も紹介しています。

肌ケアを見直す

また、肌が乾燥しやすい条件としては季節によるものだけでなく、加齢による体内の変化も
大きな原因になっており、人間は新しい細胞を作る力などが年齢と共に低下していくため、
肌の潤いや皮脂の分泌量も年々減少していく傾向になります。

加齢により不足した潤いや皮脂を体の内側から作り出すようなケアは難しいため、ipsコスメ
ティックスでは加齢が原因で不足している肌の潤いや皮脂をスキンケアによって外から補う
ケアが大切にしています。

生活習慣を変えたり、サプリメントなどで体に不足した成分を補ったりしても
乾燥対策を行うことができますが、乾燥トラブルを悪化させないためには外からの
刺激から肌をまもる毎日のケアが重要になるので積極的にスキンケアを続けていきましょう。

乾燥から肌を守るためのケアとしてipsコスメティックスが大切にしているのが、お休み前の
スキンケアです。

「美人は夜つくられる」というように、夜は新しい細胞を生み出すための成長ホルモンの分泌が
活発になり、新陳代謝が行われているので肌を守るためのお休み前のスキンケアは重要です。

けれど、成長ホルモンの分泌が活性化する夜に眠らなかったり、睡眠が浅かったりするとホルモンの
分泌が乱れることがあるので、しっかり熟睡するためはスキンケアだけでなく寝室や寝具などの
環境作りも大切になります。

睡眠中は肌だけでなく、体すべての細胞を作りだしている時間なので、良質な睡眠をとることは
若々しい肌や身体づくりのためにも欠かせないので、ipsコスメティックスの保湿ケア方法と
いっしょにしっかり睡眠をとりましょう。